我が家のお正月!お正月はやっぱりおせちですね

おせちっていいですよね。今年のお正月は、家内の力作のおせちを堪能しました。質も量も満足でした。おかげで、良いお正月を過ごすことができました。そもそも、おせちをする理由の一つは、お正月ぐらい、女性というか、お母さんが、料理をしなくて良いからと聞いてます。

おせちは準備が大変

でも、その分、いやそれ以上に、準備が大変です。正月の何日も前から、家内は準備です。忙し過ぎて、少しご機嫌ななめに。でも、出来上がり、お重に入れた時の、家内の表情には、満足感が溢れていました。

そんな力作のおせちでしたから、本当においしかったです。おせちはいろいろな種類のおかずがあるので、ちょっとずつつまむのには最適です。テレビを見ながら、少しゆっくり食べるのに適しています。

たた、子供と家内は、おせちの中に嫌いなものが多く、毎年、大半を私1人が食べていました。そのため、とくにに家内と子供の嫌いな、例えば酢の物などは、3日朝食べることとなり、さすがに飽きていました。

子どもがおせちを食べるようになった

しかし、今年は違いました。小学5年生の男の子がいるのですが、おせちをだいぶ食べるようになりました。煮物や酢の物も成長とともにか、だいぶ食べるようになり、特に今年は、高野豆腐をおいしいと言ってばくばく食べていました。

そんなこともあり、私の割り当ても適当な量になり、3日目でも、飽きずに食べることができました。縁起の良いものおいしく食べることができ、本当に良い正月でした。今年は春から縁起がいいなぁと思える、正月でした。

おせち おすすめ

保存

投稿日: カテゴリー 05